カテゴリ:profile( 6 )

あけましておめでとうございます・2009


c0023016_0202870.gif


昨年はじめに思いついていた目標のうち
達成できたものや、ぜんぜんできなかったものなど
まあ、そんなものでもいいんじゃない?とは思っているのですが
今年はやっぱり、前向きに、そういった思いつきも
ちゃんと進む方向でとらえていってみようかなあと
地味に決意をしております。

真摯な気持ちで望んだことは
ダメかなあ、とか、でもなあ、などとひっくり返すようなことをせず
かといって無理矢理すすめてみようなどともせず
そっとそのままに見守っていれば、ほんの少しずつでも必ず
いいほうに変化していくのだと思います。

振り返ってみれば、昨年もありがたいことに
いろんなご縁にめぐまれて
いろんなことが進んでおりました。

うちの小さかったテーブルヤシがいつのまにか巨大になって
ちょろちょろとたまに出てきていた花芽が
今はしょっちゅう、たくさん、ワイワイ茂っています。
ミドリにしろ友人たちにしろ、
こんなふうに「繁栄」していく周囲を眺めているのも楽しいです。

このブログも5年目にはいるという繁栄(?)を迎えておりますが
自分ひとりでは絶対続きませんでした。
読んでくださるみなさまのお陰です。

今年も足をはじめ身体も心もひっくるめたことを
いろいろ書いていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします。


pantaya
[PR]
by dayathefrog | 2009-01-01 00:34 | profile | Comments(18)

謹賀新年・2008

ねずみ年になりました。
明けましておめでとうございます。
今年も早々にご訪問くださり、ありがとうございます。

c0023016_11345691.jpg

ただの夜が明けて朝になり、というだけでも、ここは一年の区切り。
今年は○○しよう。などと目標を口走ったりするだけでも
いい気持ちの整理になるような。

今年考えている目標の一部、ちょっと羅列してみよう。

冷え性の徹底改善、強化作戦でいきます。
外反母趾の改善行動、ひきつづき。
□リフレ修行につづき、フットケア・靴関連もさらに追求。次ステップへ。
□これまでのブログの内容を整理してまとめてみる。
□年末にできなかった大掃除・大整理
□ずっと切れてるパスポートの取得。
□トイレの中にちょうどいい時計を見つける。
□トイレの床に並べてしまっているトイレ文庫をなんとかする。
□台所の床に並べてしまっている乾物類の袋をなんとかする。
□廊下スペースに並べてしまっている紙類・雑誌類をなんとかする。

・・・いかん。
細かく入ってきてしまった。
こんな調子の一年に、またなるのでしょうか(トホホ)。

でもしょっぱなのほうの身体改善については大筋ハッキリ。
気持ち的にも、具体的方法的にも、目標設定しやすいところです。
昨年1年の間でも、かなりいろいろ成果(らしきもの)が出てきたことで
ちょっと勢いにのってしまいたいなと「欲」が出てます。
って時にはちょっと注意が必要でもあるんだけれど、
いいほうに続けていきたいと思ってます。
こんなことして、こんなふうにやったら、どんだけ良くなったみたい
なんていうことも、ぼちぼちここで書いていけるかなと思っています。

ボッシー改善姿勢を持つようになって、たぶん、そろそろ10年めです。
同じような問題を抱えて困っている人たちの参考にもなるかも?と
こんなブログを始めて、まる3年がたちました。
ぼちぼちながらも、コメント下さる方々や、直接反応をくださる方々からの
お言葉にも支えられつつ、なんとか絶えることなくやってこられました。
ほんとうに感謝感謝でございます<(_ _)>!!

これからも、
意味ないと思っていたけどやればできるようになったこと。
やりがいを感じつつ、できるだけやる気が続くやりかた。
ふがいない身体とのつきあいかた・「会話」のしかた。

などなど、いつの間にか発見してきた身体メンテ時の「きもち」なんかも
より追求していきたいと思う4年めの元日であります。

今年もどうぞよろしくお願いします。
[PR]
by dayathefrog | 2008-01-01 11:36 | profile | Comments(12)

プロフィール_2007正月改訂版!


c0023016_23422048.jpg
◆子供の頃より"なりやすい骨格"の遺伝による外反母趾。冬の朝一時間目は手がかじかんで鉛筆が持てず、足はかならずシモヤケになっていたほどの冷え性。学生時代、武術の練習中に腰を打ち付けギックリ腰状態に。以来、ひんぱんな腰痛に悩まされる。


c0023016_2343163.jpg
◆その後、脱腰痛・脱冷え性・脱虚弱をめざしスキー・テニス・水泳・太極拳インド舞踊・弓道などなど・・・脈絡のない数々の運動・体操などに挑戦するも挫折。そのほとんどが腰痛(&多忙)による。


c0023016_23435516.jpg◆1998年:滞米中に"姿勢"のワークショップに参加、ボディワークにめざめる。アレクサンダーテクニック・フェルデンクライスメソッド・ヨガ・太極拳・指圧マッサージ・呼吸法などを経験。これまでは「身体の使い方」が間違っていたことに気が付く。


c0023016_23452423.jpg◆2000年:アレクサンダーテクニックをきっかけに、腰痛その他の原因となった"誤った身体の使い方"のそのまた原因は外反母趾にあると確信、足病専門医による治療を開始。ていねいな理学療法にて筋力トレーニングを教わり、少しずつ快方に向かう。
他力に頼って治してもらおうとだけするのではなく、自力で動かしながら治すことも、とても重要であることを知る。


c0023016_23465850.jpg◆2003年春:太極導引(太極拳)・ストレッチを始める。このころ全体的に調子がわるかったこともあって、メキメキ!と音が聞こえるほどの効果を感じる。足裏を中心とした自主筋トレとの相乗効果もあり、寝込むほどの腰痛とは縁遠くなる。アレクサンダー学習でうっすら気づいていた身体と心の関係を、はっきり実感しはじめる。


c0023016_235119100.jpg◆2005年新春:サイト開設。ブログ2『カエルの体操』(やや虚弱体質なカエルことpantayaの健康絵日記)開始。仕事でのイラストの世界とはやや毛色が違いますが、"不定愁訴のデパート"であったがゆえに健康オタクと化した私が(註・オタクと言われることは不本意ですが)精魂こめて「からだとあたまとこころ」の関係のなかで気が付いたこと・考えたことをぼそぼそと発信開始。


c0023016_2355553.jpg◆2005年初夏:中国武術を始める。
太極導引の先生が同じ場所で中国武術も始めることになり、20歳の"ぎっくり少林寺事件"リベンジチャンス!?と一気にとびつく。足裏がどれほど強化されたかも試せるいいチャンスと思いきや、少しハードな内容になると「足腰壊れちゃうんでは?」と不安もよぎり、2006年2月中断。


c0023016_23561597.jpg◆2006年早春:首・肩・腕のしびれを感じ、オステオパシーの施術を受け始める。「骨盤のゆるみ(ゆがみ)」があるということを知る。手強くしつこい外反母趾も、もしかしたらこれと関係があるかも。てっきり「悪者はいつまでも弱々しいボッシーだけ!」と思っていたので、それがわかると却って明るい気持ちになり、いよいよ自分の身体をトータルなものに感じられるように。(っていうのもちょっと不思議な思考回路かもですが・・・)


c0023016_23581592.jpg◆2006年初夏:中国武術再開。
オステオパシーの効果もあってか、骨盤まわりに変化あり。と同時に骨盤周辺で次々に場所を変え現れるふしぎな筋肉痛ともつきあうことになるが、不安はなくなってきたので、武術を再開。半年間のブランクを経て、ハードな内容でも「自分なり」をつねに自覚しながらの調整ができるようになったかも。股関節がかなりほぐれるようになる。じつにまったりな中年入門長拳なり。


c0023016_01275.jpg◆2007年春:半年間の勉強の末、リフレクソロジーのプロライセンス(JHRS)を取得と同時に、足と靴に関する勉強をあらたに開始。足、靴、姿勢を含む身体の使い方、そして気持ちの問題すべてが大切。外反母趾を始め、自分が体験してきたのと同じようなことで困っている人、これからこのままほっとくと困っちゃうことになりそうな人の、手助け足助けができるようになれれば、幸いなり。(2007-05-16 加筆修正)
[PR]
by dayathefrog | 2007-01-01 00:00 | profile

カエルの体操ノート、一年。

「カエルの体操」を書き始めてから、ちょうど一年になりました。

そもそもこれは、子供の頃からの外反母趾に加えて
腰痛・肩凝り・ひどい冷え性などいろんな不定愁訴を日常的に抱えつつ
ヒーヒー生きていた私の「身体とのつきあい方」で気づいたことを
まとめてみようとしたノートでありました。

c0023016_5381816.jpg
6〜7年前に、
たまたま姿勢のワークショップに参加してみたことから
「身体とのつきあい方」が大きく変わりました。

長年放置したままだった外反母趾を治すことに初めて前向きに取り組み出し、それから間もなくアレクサンダーテクニックに出会ってからは「身体の声を聴く」という感覚がようやく芽生え始め、生活におけるほとんどすべての瞬間での「身体の使い方」を見直すことになりました。

そんな頃おおきく体調を崩すことがあり、ますます身体との関係が変わりました。

体調を崩すことになった原因はいろいろあれど、自分としては
「身体の声を聴く」ということが実際どういうことだったのかが
逆の意味でよくわかったかもしれません。
つまり、それまではずっと、身体の声をあまりにも聴かずに
むしろ頭でその「声」の検閲・言論統制(のようなもの)をしつつ生活してきた結果が
その時にあらわれた状態だったとはっきり思えたので。


c0023016_5384791.jpg
また、その頃からやっと
自分の虚弱傾向にある身体の質というものを
「強く変えよう」ではなく、
ありのままでまず受け止め
それに合った生活をしていくのがいい、
と思えるようになりました。
これは3年前に習い始めた
太極導引の影響が大きいようです。




そんな「からだモード」に切り替わってきてからは体調がかなりよくなり、
ついでにこれまでの人生で今が一番身体が柔軟にもなりました。
これは太極導引とほぼ時を同じくして本格的に習い始めた
ストレッチの効果も大きかったです。
あんなにしょっちゅう寝込むほどになっていた腰痛も
まったく出なくなりましたし!

この自分の「身体とのつきあい方」で起きた大きな変化、
なにか記しておくべきじゃないか?と思い立ったのが去年のお正月だった、
というわけです。

c0023016_5393037.jpg今年もまた引き続き、
「外反母趾物語」をはじめ日々や過去の記録、
漠たる夢から反省・教訓、
ほんの細かなことからなんだかえらく大きめなことまで、
体操カエルの絵とともに書きつづっていこうと思います。
[PR]
by dayathefrog | 2006-01-04 08:10 | profile | Comments(6)

こんな学校時代

 高校でバドミントン部、大学では少林寺拳法部。
 どちらも弱小系でしたから楽なほうだったと思いますが、今にして思えばスピード系という意味で、どちらも私の体には合ってませんでした。なのにやろうとしたところが3つ子の魂、筋肉への憧れ。だいたい、まだ当時は階段ウサギ跳び昇り時代です。中敷きもなく幅も合わない靴で跳ぶわ跳ねるわで足のアーチはべったりくずれ、外反母趾は悪化の一途。腰痛の気配も濃厚だったところへ、少林寺拳法部の夏合宿中のある日。受け身の練習でデンクリ返っている最中、うっかり背中を打ち付けて動けなくなりました。

 もしやこれがギックリ腰?

 鍼治療でだましだまし動けるようにして9月からはムリやり登校、それがまた完治を遠ざけたかもしれません。以後、腰痛にはひんぱんに悩まされることに。つくづくこの時の自分のケアの足りなさが悔やまれます。
 c0023016_1125955.gif
 その後はさらにもっと鍛えなくては路線。ケアではなくムチを入れながら歩いてきてしまいました。もっと自分の体をいたわっていいんだと思えるようになったのは、ほんのつい最近のことです。
[PR]
by dayathefrog | 2005-01-26 01:31 | profile | Comments(0)

こんな子供時代

 どうやら私は東洋医学でいう虚弱体質。子供のころから今ひとつ元気さには欠けていましたが、そもそも体格的に「弱め」ではあったようです。そんな現実と相反し、いえ、だからこそでしょうか、物心ついた頃にはすでにはっきりと、美しい筋肉を持った肉体への憧れがありました(←変な意味ではなくね)。

 ビジュアルの観察眼には長けていたので、理想の体を絵に描いて夢を膨らませていました。陸上選手の足とかバレエダンサーの図など。頑張ったら自分もこんなふうになれると信じていたかも(無理ッ!)。

 なので、勝負が好きとかいうのではなくビジュアルの観点から、スポーツを見るのが好きになりました。芸術が好きとかいうのではなく、せめて紙の上でだけでも理想の肉付きを体現したいがために(…かなあ?)絵を描くようになりました。

 子供の頃の私のアイドルは、体操のチャスラフスカ、フィギュアスケートのジャネット・リン(私の"理想"よりちょっと足が太めでしたが)など。ええ、歳がばれますね。 
 
c0023016_18414927.gif

[PR]
by dayathefrog | 2005-01-24 18:48 | profile | Comments(0)


pantaya : 幼少時からカックン外反母趾ほか腰痛コリヒエ虚弱系だった。太極拳やボディワークで身体感覚を磨き足や全身の機能改善に励む。健康靴フィッティングアドバイザー・リフレクソロジスト・指鍼整体師。スタジオかえる主催。


by pantaya_2

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

profile
リンク(準備中)
index_カテゴリ別もくじ
・・・
からだ・あたま・こころ
太極導引・中国武術
外反母趾物語
新・外反母趾物語
外反母趾対策
体操・ストレッチ
映画・本・スポーツetc.
ミドリ
健康グッズ・服装ファッション
フットケア

近況・ひとこと・etc.
カエル

最新の記事

路上にて:トカゲに遭遇
at 2017-08-25 22:37
眺めのいい部屋
at 2017-08-12 11:01
サンキューミドリ(°∀°)!
at 2017-08-02 17:51
道端の風景
at 2017-07-14 11:35
高温だけど爽やかな日々
at 2017-06-07 03:26

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

リンク

スタジオかえるHP 私pantayaが「足から元気に」をモットーにセッションをしています。毎月の『かえる倶楽部』の情報など随時更新中。

松静自然 -太極拳導引が教えてくれるもの 太極拳導引仲間yuehuaさんのブログ。奥が深いです。

たくカジ!!日記  太極拳導引クラスのダンディな先輩タクサンのブログ。

こころとからだに
Namiki Herb Garden

ハーブのサイト。こころとからだにやさしくて美味しいお茶や基礎化粧品も買えます。

朋昌会 10年以上続けている太極拳導引の会。主に高井戸で毎週土曜日の朝、中医師でもある陳老師から教わっています。常時会員募集中。

ねむの木便り ~新宿御苑より愛をこめて~ リフレクソロジーとアロママッサージのお店「ねむの木」のtake。さんのブログ。

アレクサンダー・テクニーク(アレクサンダー・テクニック)玉川学園教室/千石教室
アレクサンダーテクニーク教師ゆりこさんのサイト。

あれもやりたいこれもやりたい 大泉学園にある「てあて整体院」院長・あら木先生のブログ。ダンス歴28年。アレクサンダーテクニーク教師でもあります。

全国手作り布ぞうりの会 私が草履にはまるきっかけとなった"はまやん"師匠のサイト。

アスケル東京 インソールの専門店。私はずっと愛用中。作成後もインソールだけでなく足のバランス調整もして下さいます。アスケルクラブニュースでいろんな情報も見られます。

駒沢公園トレーニングジムでダイエット・パーソナルトレーニング トレーナー安藤宏行のブログ

パーソナルトレーナー望月ゆうきのおすすめストレッチカエルも登場します。HPもあります。(現在休止中)

pantaya_sketch/memo
pantayaのスケッチブログ。


■スパム的TBが多いため、トラックバック機能はoffにさせていただいています。ご了承ください。

ブログパーツ

お気に入りブログ

pantaya_sket...
ふたたびぽっちり日記
SOMETHING ELSE
voici voila
linetherapy
ココロとカラダの学びの場

タグ

最新のコメント

タクサン、そうなんだ!会..
by dayathefrog at 21:56
「久米宏ラジオなんですけ..
by タクサン at 18:37
mitsumameさんは..
by dayathefrog at 23:00
新しいMacいいですね。..
by mitsumame333 at 11:33
Airではないほうの13..
by dayathefrog at 09:28
MacBook Proの..
by タクサン at 07:49
その解釈もありですね。で..
by タクサン at 07:44
「コンクール」だったのか..
by dayathefrog at 22:54

検索

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧