<   2006年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

五十肩

ちょっとやらねばならないことが重なっていて
更新が滞ってしまっていますが急遽、これだけ:




友人が、
首から肩から背中がぜんぜん動かせない、ときどき息するのも苦しい、
どうなっちゃったんだろう?とメールを送ってきました。

んー、それっていわゆる「五十肩」かな。
と返事をしてみたら「えっこれがそうなの?」「…でもせめて四十肩といって」
と泣かれましたが、まあ四とか五とかはどっちでもいいとして…

あんまり痛くてまったく動けなくて、、、というほどだったら
私の経験では、鍼がいちばん手っ取り早く「少し楽に」なった気がします。

それほどまでではなくて
比較的動くことはできるけど、ある方向だけがどうしてもダメ
とかいう時だったら、
動かせる範囲は動かす、
動かせない範囲も様子を見ながら動かすようにする

というのがいいようです。


だいぶ前に私も軽い五十肩になったとき、太極導引の先生がオススメしてくださったのは
太極拳の動作のなかにある「雲手」(ウンシュ)という動き。
両手を交互にぐるぐると、見えない壁に円を描くようにまわします。
(以前の記事: 五十肩を未遂で終わらすも見てみてください)

ポイントは、まわしている間も「息を止めないこと」。
特に、痛い!と思うとその瞬間息をつめてしまいがちですが、そこでも
ゆっくり呼吸を続けていられると、だいぶ効果が違うような気がします。

それから、手→ひじ→肩→肩甲骨の意識。
手は「肩甲骨から動いている」と思いながら動かしてみると
いつの間にか、あたかも肩甲骨の内側から呼吸をしているかのような感覚に…

っていうのには少し経験を要するかもしれませんが、
腰痛だけでなく五十肩も経験豊富な私としましては、
やはりそういう意識でぐるぐる取り組んだときのほうが、
快復が早かったような気がします。


友人の場合、
立っているのも座っているのも辛いくらいビキビキッと来たようですので、
まずは早いうちに鍼でも受けてみたら?ということと、
それまでの間にも自分でできることとしては
仰向けに寝転がっての「雲手もどき」ならどうかな?とすすめてみました。
手を空中にあげるのも辛いかもしれないので、
そういう時はまず、床面(布団のうえでも可)に手のひらを合わせて
床掃除のようにぐるぐる。



素人の経験+ちょびっと玄人の知恵、ですが
どうかお試しください。
[PR]
by dayathefrog | 2006-06-26 15:17 | 体操・ストレッチ | Comments(4)

グーポで立つ


*待っていた方、お待たせでした。
*導引教室の yuehua さんからご紹介のあった「グーポ」レポートです。



c0023016_1512424.jpgこのたび縁あってこの「グーポ」というものを手に入れ、そろそろ1ヶ月になります。
Chacott Dance Technology

そもそもこれはバレエをやる人たちの「軸」感覚をつくる、全体の姿勢をよくする、などに役立つという道具(履物?)。ついでに足指でギュッと「掴む」感覚も養われるらしく、ヒヨヒヨ足強化に邁進中の私にはもしかしてスゴイものかも…??てことで、yuehuaセンパイよりこちらのブログ宛に情報提供をいただきました(こちらのコメント参照)

それからまもなく発売元のバレエ用品店「チャコット」ショップを覗いてみると、いましたいました。ショップど真ん中のディスプレイ棚の中に、今売り出し中の「グーポ」。じっと見ているとすぐさま「どうぞお試しください♪」と声をかけられ(店員さんにね、グーポにではなく(^_^;))、5分後には"ロータイプ"のほうを買っていました。


●さて、使用感

虚弱足であることにはますます自信を深めている私ですが、ボッシー対策体操の基本中の基本(でも以前はできなかった)「しっかりしたグーパー」もクリアできるようになると、グーパーができるようになるためのさらに基礎運動・足の腹筋もだんだん楽しくなってきました。それでもあいかわらず"標準"よりはヒヨヒヨの私の足。地道に鍛えれば、いつの日か誰よりも強い足になれるのでは?…とうっすら夢を見るも、そもそも体質的なヨワさがあるのでそれはムリとわかり、がっくり。あがったり、おちたり(*_;)。

でもこのグーポに乗ってみて(履いてみて?)、「誰よりも」とまではいかなくても、もうちょっと強い足になれると思ってもいいのかな…?と、おそるおそる思えるようになったかもしれません。

ふつうの足裏筋トレを「基礎練習」とすると、
これはなんだか「基礎強化合宿」の感じ。

取説のようなものに書かれている基本注意事項:
履くときにはつねに「膝の後側を伸ばすように」「踵を床にしっかりつける」
これを守ろうとするとそれだけで、自然に両肩が落ち、胸が適度に開かれ、骨盤がしっかりおさまる(デッチリにならない)。ついでに股関節や腿などあちこちの奥の方の筋肉がプルプル…つまり、いい姿勢をとるのに必要な全身の筋肉の刺激にもなるらしい。


●「立つ」だけでもじゅうぶん

c0023016_145451.gifなによりポイントなのは踵で立つという意識。

バレリーナならずとも、ただの肩こりさんやらみんなふだんから気をつけたほうがいいのに忘れがちな「背中のライン」がとおった意識を感じやすく、また、そのラインを保ちやすくなるようです。(使い方映像:http://www.chacott-jp.com/j/dts/movie/goopo_movie.wmv)

その基本の乗り方(履き方)をしたうえで、バレエの基礎レッスンのようなのをするといいらしいのですけど…ってそれはバレエをやりたい人の話でね、私はまずこれを履いて立つだけで、じゅうぶんなトレーニングになっちゃいます。特に、足裏筋の。つぶれてしまいがちな土踏まず始め足裏の「3つのアーチ」を取り戻すにはかなり効くと思います。

履いて、基本のまま5分くらい。
じっとしていてもいいし、足踏みもどきでも可。
ちょっと大変かもだけど歩いてもいい。
その後脱いで床にぺったり足をつけてみると、あっ! 
地べたをつかむってこういうことかな?って気が。
ギュギュッとつかむ、のではなく、ジュワッと吸い付く吸盤の感じなのです。
元気な足のひとって、こういう感じで立ってたのか〜と初めて知る。
もっともっと吸い付く人も、いるんだろうけどなあ〜〜(`~`;)


●ストちゃんの感じ

c0023016_1455783.gifある意味、インスタントに感覚が変わります。
この感じは、ストちゃんことストレッチポールにたった数分間乗った後に、ストちゃんをどけてじかに床に寝そべった時の、ぺったりとした背中のつき具合にもよく似てます。

あくまでもぺったりであって、べたっではないです。

ところがつくづく感覚とはいいかげんなもので、何度も何度も練習したりして「よし、わかった、姿勢に気をつけよう」と頭で思っても、ふだんの生活のなかではいつの間にかグジャグジャ・ガチガチになっているらしく…ときどきこうやって、数分間で筋肉に"よい姿勢"を思い出させてくれるグッズに頼るということも、いいのかもしれない。

加えて私の場合、これまでの足裏筋トレのバージョンアップにかなり役立ってくれそうです。やはり数分間で「ここの筋肉使うのよ!」と、忘れっぽい私に思い出させてくれるよきトレーナーさん。7年前の私なら、乗っていきなりスジ傷めてしまったかもしれないような、一見ちょっとハードなひとですけどね(^_^;)。。。

でも、ここで教訓。
よいと言われるものも、つまりは自分に合った使い方次第なのです。
ここでまたいきなり私が無謀にもバレエの動作をやろうなどとすると、またスジ傷めます。
まずはグーポで控えめに立つからでもじゅうぶん!

Chacott
[PR]
by dayathefrog | 2006-06-13 14:10 | 健康グッズ・服装ファッション | Comments(6)

外反母趾物語25・困り方もいろいろ(2)「こんにゃく足」?

「グーポ」についてのレポートを書く予定だったのですが、
ちょっとその前にボッシー関連の新情報!(ってほどのものか…?)



同じ外反母趾である人々(ボッシー)でも、
症状の程度や骨格・体質によって悩みの内容も少し違う。
今更のようにこのことに気づいてから、足のことに更に真剣になりました。

前回の外反母趾物語・困り方もいろいろ(1)でも書いたように、私の足は「関節ゆるゆる+筋力も弱い」。一般的なことばでいうと「よわい足」。いろいろ調べるうちわかってきたのですが、私のようなよわい足のことを「こんにゃく足」というらしい。

こんにゃく足。

こんな言葉は初めて聞きました。
足のことにとても詳しいコンフォート系の靴屋さんや足病医さんなどから、関節がゆるいことや、靱帯や筋肉が弱い、したがって崩れやすい、等の指摘はこれまでにも何度か受けたことがあります。でも、そういうのを称して「こんにゃく足」という、てことは初耳。

c0023016_0313.gif
さすがに、お客さんを目の前にして「あなたはこんにゃく足です」とは言えなかったってことかなあ?…とも思うけれど。でも思い起こせば、あの時あの店のあの店員さんは、その言葉を口にしないまでも心のなかでは思っていたのかもしれないな、、、ってことが、ありました。その店員さん、私の足囲を掴んでグリグリグニャグニャさせてみたりして(こんにゃく足はグニャグニャ動くのです)、さも(ふぅ〜〜ん、これが話に聞いてたコンニャク足だな)と言わんばかりの顔つきになっていたんです。


言われてみれば、
確かに現物は"コンニャクのようなかんじ"なんですけどね。
でも、言葉のひびき的にはなんというか…もうちょっとオシャレな表現ないかなあ。
そのうちこれが市民権を得たら、いつか「差別的な表現!使用禁止!」などと言い出す人も出てくるかもなあ、ってイメージもなきにしもあらず。


c0023016_031391.gif
ま、呼び名はともかく
この「こんにゃく足」であることは、外反母趾であることとも関係は深いようですが、外反母趾とこんにゃく足は全く重なり合っているわけでもないのです。つまり、外反母趾だけどこんにゃく足ではない、という人もいっぱいいるってことです。こんにゃく足だけど外反母趾でない人もいるんだろうと思いますが、こんにゃく足だと、質的+靴選びなどの条件的に外反母趾になりやすいことは確かなようです。


あたらしいネーミングに慣れるだけでもちょっとクラクラしているところなので、いまだ自分でも整理つけがたしなところがあるのですけれど…
今回はとりあえずこの衝撃(?)の新事実だけを提示して、次回からこの「こんにゃく足」とはどういうことか?等を、自分自身にもかみ砕いて飲み込めるように、書いてみたいと思います。

c0023016_024452.gif

[PR]
by dayathefrog | 2006-06-04 00:09 | 外反母趾物語 | Comments(0)


pantaya : 幼少時からカックン外反母趾ほか腰痛コリヒエ虚弱系だった。太極拳やボディワークで身体感覚を磨き足や全身の機能改善に励む。健康靴フィッティングアドバイザー・リフレクソロジスト・指鍼整体師。スタジオかえる主催。


by pantaya_2

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

profile
リンク(準備中)
index_カテゴリ別もくじ
・・・
からだ・あたま・こころ
太極導引・中国武術
外反母趾物語
新・外反母趾物語
外反母趾対策
体操・ストレッチ
映画・本・スポーツetc.
ミドリ
健康グッズ・服装ファッション
フットケア

近況・ひとこと・etc.
カエル

最新の記事

紅葉シリーズ
at 2017-11-07 23:17
いつもの、ここ
at 2017-11-03 02:42
路上にて:トカゲに遭遇
at 2017-08-25 22:37
眺めのいい部屋
at 2017-08-12 11:01
サンキューミドリ(°∀°)!
at 2017-08-02 17:51

以前の記事

2017年 11月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

リンク

スタジオかえるHP 私pantayaが「足から元気に」をモットーにセッションをしています。毎月の『かえる倶楽部』の情報など随時更新中。

松静自然 -太極拳導引が教えてくれるもの 太極拳導引仲間yuehuaさんのブログ。奥が深いです。

たくカジ!!日記  太極拳導引クラスのダンディな先輩タクサンのブログ。

こころとからだに
Namiki Herb Garden

ハーブのサイト。こころとからだにやさしくて美味しいお茶や基礎化粧品も買えます。

朋昌会 10年以上続けている太極拳導引の会。主に高井戸で毎週土曜日の朝、中医師でもある陳老師から教わっています。常時会員募集中。

ねむの木便り ~新宿御苑より愛をこめて~ リフレクソロジーとアロママッサージのお店「ねむの木」のtake。さんのブログ。

アレクサンダー・テクニーク(アレクサンダー・テクニック)玉川学園教室/千石教室
アレクサンダーテクニーク教師ゆりこさんのサイト。

あれもやりたいこれもやりたい 大泉学園にある「てあて整体院」院長・あら木先生のブログ。ダンス歴28年。アレクサンダーテクニーク教師でもあります。

全国手作り布ぞうりの会 私が草履にはまるきっかけとなった"はまやん"師匠のサイト。

アスケル東京 インソールの専門店。私はずっと愛用中。作成後もインソールだけでなく足のバランス調整もして下さいます。アスケルクラブニュースでいろんな情報も見られます。

駒沢公園トレーニングジムでダイエット・パーソナルトレーニング トレーナー安藤宏行のブログ

パーソナルトレーナー望月ゆうきのおすすめストレッチカエルも登場します。HPもあります。(現在休止中)

pantaya_sketch/memo
pantayaのスケッチブログ。


■スパム的TBが多いため、トラックバック機能はoffにさせていただいています。ご了承ください。

ブログパーツ

お気に入りブログ

pantaya_sket...
ふたたびぽっちり日記
SOMETHING ELSE
voici voila
linetherapy
ココロとカラダの学びの場

タグ

最新のコメント

タクサン、そうなんだ!会..
by dayathefrog at 21:56
「久米宏ラジオなんですけ..
by タクサン at 18:37
mitsumameさんは..
by dayathefrog at 23:00
新しいMacいいですね。..
by mitsumame333 at 11:33
Airではないほうの13..
by dayathefrog at 09:28
MacBook Proの..
by タクサン at 07:49
その解釈もありですね。で..
by タクサン at 07:44
「コンクール」だったのか..
by dayathefrog at 22:54

検索

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧