<   2007年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

近況

ちょっと更新とどこおってます。だいたい1週間に一回ペースを保ってきていたのですが、あれれ、もうこんなに日が経って。便りがないのは元気な証拠、に近い状況ではありますが、とりあえず近況のようなものと近日中に書きたいと思っていることの予告のみ。

c0023016_10354454.jpg

●靴の学校でのアインラーゲン(調整中敷き)入門講座・全4回終了。
数少ない手持ちの靴すべての中敷き調整を試みました。
履き心地ががらっと変わりました。

●リフレクソロジー現場修行はじまってから2ヶ月経過。
毎回なにかしらポカやって、それなりにいちいち落ち込んでもいますが
施術の楽しさがそれを上回り、我ながらケナゲに励んでおります。

●身体全体のチューンナップとしては、股関節の柔軟性がじわじわとアップ。
骨盤右うしろの「ひっかかり」はいまだ存在しているけれど、
そこを避けて身体を使ってきたために蓄積されたと思われる身体のズレが
かなり治ってきた気配。同時にボッシー(外反母趾)の変化も。
日々の太極導引・中国武術の練習でも身体の新しい感覚が。

●新しい出会いの数々。靴の学校や、リフレ現場、そしてボッシー仲間など。
同病相憐れむというよりは、同志学び合い励まし合うの世界。
まだまだ知らないことがいっぱいです。

●布草履の師匠はまやんさん、先日テレビに登場されました。
夏休みの課題にもぴったりということもあってか、布草履いまや大ブーム!
ほんとうに、国民総布草履着用法があってもいいのではというくらいオススメです。
[PR]
by dayathefrog | 2007-07-31 06:09 | 近況・ひとこと・etc. | Comments(10)

ハンカチ事件

前回『今までのなかで一番、「これだけが頼り」という感覚がなくなっている』と書いたのではあるが、書いたそばから、というか、今に限らず幾度となく思い出す・・・昔むかし子供のころ、お気に入りのタオルハンカチをなくして大騒ぎしたことを。まさにあれは、ココロの拠り所となっていたハンカチだったのだ。


まあね、意味が違うっちゃ違うんだけど。自分の身体メンテナンスという観点で「頼り」にするということと、ちっちゃい頃にお気に入りだったハンカチを同じレベルで語るのもヘンだとは思う。ただ前回も書いたように、身体メンテに関しての「これだけが頼り感」がうすまっているということは、ある意味、持ち物についての「これがいちばんのお気に入り感」にも言えるのかなあ?と・・・ふと思った。

これを一概に年齢のせいとばかりは言えないかもしれないが、たしかに子供の頃には「これじゃなくっちゃダメなんだ!」といった思い入れというか思い込みが激しくなりがち。子供にとっては一大事なオモチャ関連のみならず、日々食べるものひとつとっても、スーパーの棚の片隅に座り込んで駄々をこね、母親を困らせた経験がある人は多いと思う。なんであんなものにあんなにコダワれたか?というくらいの勢いで。
c0023016_2317383.jpg

で、その私のこだわりのタオルハンカチなのであるが、今でもくっきりと覚えている。白地にマゼンタピンクの小花模様、マゼンタピンクの縁取りがしてあった。汗っかきっ子だったので、平織りの綿よりもしっかり汗を吸収するタオル地がとても使い心地よかった。たしかサイズもやや小さめで、ただでさえ(今でも)小さい私の手にはちょうどよいボリューム。どこへ行くにも一緒だった。

それがある日、なくなった。どこかに置き忘れたのか落としたのか。どうしてなのかはわからない。とにかく見つからなくて、もうパニック。「いいじゃない、新しいのをあげるわよ」とか何とか親が言ったと思う。それでも騒ぎ続けるのに呆れて放たれた「そんな、ただのハンカチじゃないのーもう」という一言を聞くなり、私はぶちきれた。

「ただのハンカチハンカチじゃなーーーーい!」

ここで家族は大爆笑したという。「ハンカチ」を2回くりかえしたところが受けてしまったらしい。おとな的に言うならここは「あれはただのハンカチなんかじゃあない、特別なんだから!」というニュアンスを醸し出すべきところだったのだが、あまりにストレート、直球、でも、気持ちはわかる、と思ってもらえたら御の字(とほほ)。こんな稚拙な表現しかできなかった。

こだわりというか、執着というか拠り所というか。あのハンカチにとても頼っていた自分。あれは「愛」だったとも言えるな。そんな対象が消えてしまった悲しみ。
c0023016_23192057.jpg

この「ハンカチ事件」。ボツボツ付五本指靴下の件で思い出しただけでなく、実はこれまでにも数え切れないほど何度も何度も、ことあるごとに浮上してはいる。ハンカチ×2のセリフを思い出すだけでなく、自分にとってこのハンカチの存在がいかに大きかったかということ、そしてそういう物を失った悲しみというのがどんな感触のものだったか。他人は誰一人としてわからなかろうが、自分にとってかけがえのない存在というのが、この世にはある。そういうことが、肌でわかった瞬間だった。
[PR]
by dayathefrog | 2007-07-18 23:20 | からだ・あたま・こころ | Comments(6)

ボツボツ付・五本指靴下

ずっと愛用しているシリコンのボツボツ付五本指靴下。外反母趾族には必須なアイテムの一つ。ひところ某靴下専門のチェーン店にはほとんど必ずといっていいほどあったのに、近頃は置いていない店が増えてきた。健康維持のためにもコレをかなり頼りにしてきた身としては、ちょっとばかしゆゆしき事態。


c0023016_23463449.jpg五本指靴下としては薄手なシルクの生地で、足底にあたる部分にシリコンのボツボツがついている。土踏まずの部分には大きめのボツボツがついていて、なんとなく「ツボ」を心得たっぽいレイアウト。でも実際に履いているうちにずれてくるし、洗濯を重ねるうちに縮んできて位置が合わなくなったりで、見た目ほど「効く」という感じはない。シリコンで「すべらない」という点のみが、もっぱら私がこれを愛用する所以である。

おもなJRの駅ビルなどにだいたい入っているこのチェーン店をあちこちで見つけるたびに、「ボツボツ付きはもう置いていらっしゃらないんですか?」とあえて聞いてみてる。「すごく気に入ってるんです〜」「あれじゃないとダメで〜」など、、、あることないこと繰り返す。このところ微妙にあちこちで問い合わせがあるんですよ、アレ。なんて、会議で話題になってくれないかなあ、と淡い望みも抱きつつ。でも置かれなくなってきたということがすでに、あまり売れてないっていうことなんだろうけどね。

こうなったら、作るか? 
c0023016_23475269.jpgと、このあいだ導引教室の後に履き替えながらつぶやいた。やってやれないことは、ない。自分で貼ってもすぐ取れちゃうかもしれないけど、どうせ既製品もよく剥がれてるし。要は、すべらないようになればどんな手でもいいわけだ。

いっぽう、心のどこかで「そろそろ潮時ってことかも?」という声もしてる。私にとって、ボツボツに頼って足裏強化をする時期が終わろうとしているってことか。クリスピという強力な靴が出現、そうとうハードなカーブのついた中敷きを自分で調整する技も覚え、テーピングについても少しずつやり方を変えてみている。おかげで、ここへ来てまた少し足パワーがアップしているのを感じており、この上にボツボツでなくてはならないというほどの状況でもなくなっている。実際、中敷きがスゴイと足裏の筋肉も使いやすくなるのか、ボツボツの助けを借りなくてもあまり足がすべらず、それほど支障がないみたいなのだ。

時によって、いちばん頼りになるモノって変わるのかなあ。
かつては「靴」が頼りだった。今も靴は頼りといえばそうだけど、当時は「コンフォート系の靴」であれば、それだけで頼りたい存在だった。たとえその靴がホントのとこでは足に合っていなくても。「鍼」が頼りのこともあったし、「せんねん灸」だったことも。「ストレッチ」や「オステオパシー」そして「太極導引」頼みな気持ちの時もあった。

今は、何だろう?

おそらく、今までのなかで一番、「これだけが頼り」という感覚がなくなっている。頼るとすれば、全部。だけどどれか一つがいきなり消えてなくなっても、なんとかやっていけるだろうと思う。それはたぶん、全部と向き合っている自分のことも少しは頼れるようになっているのかな、、という感じなので。
c0023016_23492816.jpg
[PR]
by dayathefrog | 2007-07-08 23:50 | 健康グッズ・服装ファッション | Comments(10)

中年ミソっかす、ウーシュウ(武術)その後


中年まっただ中の外反母趾な虚弱女子が今、中国武術をやっている。学生時代には片足立ちもままならないくせに少林寺拳法に突進、そして腰痛になり撃沈。以後、強い身体になりたくていろんな運動に挑戦しては沈み続け。いったいどうやって鍛えたらいいんだ??・・・迷い迷ってたどりついたのは、やっぱり武術だった。


中年真っ盛りにウーシュウ(中国武術)。2年前のこと、たまたまずっと太極導引を習っていた先生がクラスを新設するというので、これも何かの縁と参加したのでしたが。足もと強化がまだおぼつかず、ジャンプだ回転だとやるうちに足腰こわれちゃうんでは?と不安になり半年で中断。そしてその半年後、もしかしたらもうだいじょぶかなと再開してから、そろそろちょうど1年になります。

以前にも書きましたが、わずかながらも武術経験はありました。う〜んと昔のはたちの頃。今思うと身体の使い方もメチャメチャなまま、勢いだけで。案の定、バッキリと腰を傷めてしまいました。その頃やったことといえば、ヒーヒーいいながらの柔軟体操にヘトヘトになるまでの突き蹴り、青アザだらけになりながら受けたり転がったり・・・そりゃあもう、私の身体にとってはムリだらけでした。それらのムリにどれだけ奥まで飛び込んで行けるかが、自分の人間としての可能性を広げることにつながると思っていたかのようでした。1年前に中断した時、なんとなく、まだその頃のトラウマがあったのかなあと思わないでもありません。

今は、身体にムリをかけるようなことはほとんどありません。ムリなく何でもできるようになっちゃった!・・のではなくて、「ムリのない範囲でしか動かない」という原則を守れるようになったようです。ちょっとした「ムリ」にタイミングよく、さりげなく、ブレーキをかけてくださる先生のナイスな指導。ここ数年で身につけてこられたアレクサンダーテクニックや太極導引や、いろんな身体の使い方の成果も出ているのだと思います。

足が強化されてきたことも、関係あります。ムリなく身体を動かせるためには、足もとの安定が不可欠。もちろん練習時の私の足は、テーピング装備・ボツボツ付き五本指靴下・調整中敷き入り太極拳シューズ着用です。テーピングと中敷きはいろいろなやり方を試してみていますが、足もとがしっかりすると、全身の安定感が格段に違ってきます。学生時代のギックリ事件は、いかにも「足」がよくなかったからなんだなあと、ますます確信を深めているところ。
c0023016_1951283.jpg

自分の身体を、甘やかす部分はちゃんと甘やかしつつ。
ムダな力を使わずに伸ばす・縮める・回転させる・跳ぶ。
身ひとつを使っての、動きに集中できるひとときは楽しいです。
だけど、
んー。やっぱ、歳、、かなあ。
そう実感せざるをえないことがしょっちゅうなのはちょっと残念。そうかと思うと、そもそもこんな虚弱中年にこりゃ無理だろ?っていうようなことが、ついできてしまうこともある。それまでまったく形になっていなかったものが、毎週ちょっとずつやっているうちに「あれ?先週よりはマシだ!」って思えることがある。

今の自分なりに、
今の身体を最大限に活用できる方法を身につけているのだろう
と思います。
[PR]
by dayathefrog | 2007-07-02 19:09 | 太極導引・中国武術 | Comments(8)


pantaya : 幼少時からカックン外反母趾ほか腰痛コリヒエ虚弱系だった。太極拳やボディワークで身体感覚を磨き足や全身の機能改善に励む。健康靴フィッティングアドバイザー・リフレクソロジスト・指鍼整体師。スタジオかえる主催。


by pantaya_2

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

profile
リンク(準備中)
index_カテゴリ別もくじ
・・・
からだ・あたま・こころ
太極導引・中国武術
外反母趾物語
新・外反母趾物語
外反母趾対策
体操・ストレッチ
映画・本・スポーツetc.
ミドリ
健康グッズ・服装ファッション
フットケア

近況・ひとこと・etc.
カエル

最新の記事

路上にて:トカゲに遭遇
at 2017-08-25 22:37
眺めのいい部屋
at 2017-08-12 11:01
サンキューミドリ(°∀°)!
at 2017-08-02 17:51
道端の風景
at 2017-07-14 11:35
高温だけど爽やかな日々
at 2017-06-07 03:26

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

リンク

スタジオかえるHP 私pantayaが「足から元気に」をモットーにセッションをしています。毎月の『かえる倶楽部』の情報など随時更新中。

松静自然 -太極拳導引が教えてくれるもの 太極拳導引仲間yuehuaさんのブログ。奥が深いです。

たくカジ!!日記  太極拳導引クラスのダンディな先輩タクサンのブログ。

こころとからだに
Namiki Herb Garden

ハーブのサイト。こころとからだにやさしくて美味しいお茶や基礎化粧品も買えます。

朋昌会 10年以上続けている太極拳導引の会。主に高井戸で毎週土曜日の朝、中医師でもある陳老師から教わっています。常時会員募集中。

ねむの木便り ~新宿御苑より愛をこめて~ リフレクソロジーとアロママッサージのお店「ねむの木」のtake。さんのブログ。

アレクサンダー・テクニーク(アレクサンダー・テクニック)玉川学園教室/千石教室
アレクサンダーテクニーク教師ゆりこさんのサイト。

あれもやりたいこれもやりたい 大泉学園にある「てあて整体院」院長・あら木先生のブログ。ダンス歴28年。アレクサンダーテクニーク教師でもあります。

全国手作り布ぞうりの会 私が草履にはまるきっかけとなった"はまやん"師匠のサイト。

アスケル東京 インソールの専門店。私はずっと愛用中。作成後もインソールだけでなく足のバランス調整もして下さいます。アスケルクラブニュースでいろんな情報も見られます。

駒沢公園トレーニングジムでダイエット・パーソナルトレーニング トレーナー安藤宏行のブログ

パーソナルトレーナー望月ゆうきのおすすめストレッチカエルも登場します。HPもあります。(現在休止中)

pantaya_sketch/memo
pantayaのスケッチブログ。


■スパム的TBが多いため、トラックバック機能はoffにさせていただいています。ご了承ください。

ブログパーツ

お気に入りブログ

pantaya_sket...
ふたたびぽっちり日記
SOMETHING ELSE
voici voila
linetherapy
ココロとカラダの学びの場

タグ

最新のコメント

タクサン、そうなんだ!会..
by dayathefrog at 21:56
「久米宏ラジオなんですけ..
by タクサン at 18:37
mitsumameさんは..
by dayathefrog at 23:00
新しいMacいいですね。..
by mitsumame333 at 11:33
Airではないほうの13..
by dayathefrog at 09:28
MacBook Proの..
by タクサン at 07:49
その解釈もありですね。で..
by タクサン at 07:44
「コンクール」だったのか..
by dayathefrog at 22:54

検索

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧