<   2009年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

サポーターなしで(中年)養生武術練習やっています

サポーターをはずして太極拳導引をやってみたのが今年の3月。では、導引より速い動きで時々ジャンプもはいる武術の練習はどうだろう?と思い、4月にやってみたら・・・これはまだムリでした。
あれから約半年。ふと気づいたら、サポーターなしでの武術練習、まったく平気になっていました。でも「いい道具」によるアーチサポートは大切です。


武術教室での練習でサポーターをしなくなったのが
いつからだったかじつはすっかり忘れてしまいましたが、
少なくとも8月の時点ではもうサポーターなしでした。
今回は "その時" を忘れてしまうくらい
自然な成り行きだったようです。
c0023016_2343268.jpg


練習時の足もとコンティション(靴や中敷きのフィッティング)が
だんだんよくなってきたこととも
大きく関係があると思います。

サポーターは、足の周囲を多少締め付けてでも
骨格を支える筋肉があまりに弱っている時には必要ですが
足の筋力がついてくると
サポーターを装着することで
却って動きを制限されるのを感じるようになりました。

一方インソールや靴などによる下からのアーチサポートは
これまでのところ、やはり(まだ)あったほうがいいようです。


●足のサポート状態がいいと
足だけでなく全身の状態も向上させやすい


言い換えると
土台部分が崩れたままだと
そこで支え切れない身体の揺れのバランスをとるために
足から首に至るまでのあちこちに力みが生じてしまう。

つまり
全身の「いい状態」も足もと次第
ということです。

足の骨格の崩れの影響を長年にわたり受け続けて
なんとかバランスを保とうと
全身のあちこちで固まっている部分を
徐々にほぐしながら動かせるようにしていくためにも
まずは足がしっかり支えられて
いい状態になっているほうがいいのです。

これまでいろいろな種類のインソールや靴、そして履き方などを試してみましたが
ひときわ弱かった足の骨格がちゃんと支えてもらえて初めて
その上にのっている全身によけいな力を入れずに
安心して動くことができる感覚がわかってきました。

もちろん、長年のクセがあるので
なかなか「よけいな力」を抜くことができなかったり
力を入れている自覚すらない場合もまだまだ多いのですが、
相当念入りにこんがらがってしまった "力の糸" をほどく作業を
太極拳導引や武術教室で練習させてもらってきたようなもの
だと思っています。
c0023016_2345522.jpg


●サポート内容は足の状態によって変わってくる

外反母趾や内反小趾
その他足のアーチを保つ筋力低下などによる
足の骨格の「崩れ方」の度合いによって
適切なサポートの内容も変わってくるようです。

たとえば以前の私には
インソールやしっかりした構造の靴だけでなく
サポーターも常に必要だったように。


少しずつでも進歩しているということは
いつの日か何のサポートなしでも(たとえば裸足で)
跳んだりはねたりできるようになるんだろうか?と
ちらっと未来図を描いてみたりします。

かつてボシをちらとでも動かすことすらできなかった時代には
そんなこと思うだけむなしいからヤメヤメ!みたいな感じでしたが
今ではまんざら全く叶わぬ夢でもないような気がしています。

少なくとも、本当にわずかずつではありますが
着実に裸足のグリップ力がアップしてきています。

最初のころは不安だった武術練習のジャンプ動作も
今では躊躇なく踏み切ることができるようになりましたし
(高いかどうかは別として!)
軽めの太極拳練習だと裸足でも少しはオッケーになりました。


5年前、どきどきで通い始めた武術教室。
でも内容はまったくウリャァ〜!なものではなく、
ほんとにこんな出来でいいんか?
自分自身でも半信半疑のまま続けるうちに
なかなか先に進めなかった私の脱ボッシー・全身改善企画に
大きな実りがもたらされたと思っています。

そして私は勝手にこれを「(中年)養生武術教室」と呼んでいます。

c0023016_235858.jpg

[PR]
by dayathefrog | 2009-10-22 23:07 | 太極導引・中国武術 | Comments(2)

靴えらびに迷うとき

人によっていろいろですが、すごく早い人もいれば、何時間も迷う人も。接客する立場として見ていると、ホントにどっちがいいとか悪いとかではなくて、こういうことってその人なりの基準があるものなんだってことをつくづく感じます。ただし、やっぱり迷いすぎはよくないみたい。


そういう自分はどうなのか?っていうと
基本的にけして短いほうではないと思います。
ただ、年々短くなってきているかも。

それは決断力がついたというよりも
迷う体力がなくなってきたこともあり。
その分ちょっと知恵がついて
出来る範囲の市場調査とか下見、試着を何度かやっておくなどして
一度で決めなくなったからかもしれません。

っていうことは
その下見時間を加算すれば
やっぱり時間かかってるってことか。
c0023016_0184934.jpg


●迷うだけで疲れる

それにしても一度に何時間も粘るくらいに迷うってことは
どっちが似合うかとかいう感性的判断力などを酷使するので
アタマがそうとうくたびれますが
身体にとってもけっこうな負担になるようです。

自分の手持ちの服に合わせられるかとかいう基準も大事ですが
なんといっても一番はずせないのは
自分の身体に合っているかということ。

でも迷い疲れてくると
そういう身体の感覚も鈍ってしまう。

香りのテイスティング(っていうのかな)が
あまりたくさん嗅いでしまうと鼻がきかなくなるというけど
同じことが足でも起きるんだそうです。
c0023016_020033.jpg


●失敗談

靴屋で仕事を始める時、私の靴えらび失敗談を話したことがあります。

ある靴の踵がすっぽ抜けることを気にして迷っていた時
「じゃあ、思い切ってサイズを下げてみましょう!」と
すすめられた小さめのサイズを履いて店内を歩いてみました。

「あ!これならすっぽ抜けない!」
踵が抜けないという点でその靴に盛り上がり、
小さめのに決め、それを履いて帰ることに。

ところがそこから30分もかからない自宅に戻る前に
実は明らかに小さかった靴のなかで
つま先が痛くなってきてしまいました。

店員さんが「思い切って」すすめてくれたから、つい。
「すっぽ抜けなかった」から、つい・・・。
足と靴の勉強を始めた後だったので
まだまだ未熟な自分の靴選びにがっかり。
c0023016_021468.jpg


●親切で「売らない」ことも

これを聞いた社長と店長から
「もしかして何時間も店にいた?」と聞かれました。
ああ、2時間以上はいたかな。
「それ、履きすぎてわかんなくなっちゃったんだよ」

お客さんが長時間迷ってのこういった "迷いすぎ" の域にはいった場合
『もう今日はやめましょう!』って提言するのが
正解なこともあるんだそうです。

けして、煮え切らないお客にイラついての意地悪とかではなくて。
アタマだけでなく身体の感覚もくたびれて
間違った判断で間違った買い物をしてしまわないための
靴屋の親切です。
c0023016_023315.jpg


その時の私の迷いすぎもダメだったわけですが
そこで店員さんも一緒になって選びぬこうとしてくれたことも
良くないといえば良くなかったってことだけど・・・
きっと彼も私同様、未熟だったのね(笑)。

後々痛くなろうが何でもいいから
少しでも多く売り上げればオッケーな店ならまだしも
(どういう店でもイヤですけどね、そういうの)
足と身体によい靴を売りますといってる店では
こういうことも気を付けなくては。


バイト面接の初対面での話でしたが
これは以後現場で接客をしながらも
つねに頭に残るいい教訓となりました。
[PR]
by dayathefrog | 2009-10-15 00:24 | | Comments(2)


pantaya : 幼少時からカックン外反母趾ほか腰痛コリヒエ虚弱系だった。太極拳やボディワークで身体感覚を磨き足や全身の機能改善に励む。健康靴フィッティングアドバイザー・リフレクソロジスト・指鍼整体師。スタジオかえる主催。


by pantaya_2

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

profile
リンク(準備中)
index_カテゴリ別もくじ
・・・
からだ・あたま・こころ
太極導引・中国武術
外反母趾物語
新・外反母趾物語
外反母趾対策
体操・ストレッチ
映画・本・スポーツetc.
ミドリ
健康グッズ・服装ファッション
フットケア

近況・ひとこと・etc.
カエル

最新の記事

紅葉シリーズ
at 2017-11-07 23:17
いつもの、ここ
at 2017-11-03 02:42
路上にて:トカゲに遭遇
at 2017-08-25 22:37
眺めのいい部屋
at 2017-08-12 11:01
サンキューミドリ(°∀°)!
at 2017-08-02 17:51

以前の記事

2017年 11月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

リンク

スタジオかえるHP 私pantayaが「足から元気に」をモットーにセッションをしています。毎月の『かえる倶楽部』の情報など随時更新中。

松静自然 -太極拳導引が教えてくれるもの 太極拳導引仲間yuehuaさんのブログ。奥が深いです。

たくカジ!!日記  太極拳導引クラスのダンディな先輩タクサンのブログ。

こころとからだに
Namiki Herb Garden

ハーブのサイト。こころとからだにやさしくて美味しいお茶や基礎化粧品も買えます。

朋昌会 10年以上続けている太極拳導引の会。主に高井戸で毎週土曜日の朝、中医師でもある陳老師から教わっています。常時会員募集中。

ねむの木便り ~新宿御苑より愛をこめて~ リフレクソロジーとアロママッサージのお店「ねむの木」のtake。さんのブログ。

アレクサンダー・テクニーク(アレクサンダー・テクニック)玉川学園教室/千石教室
アレクサンダーテクニーク教師ゆりこさんのサイト。

あれもやりたいこれもやりたい 大泉学園にある「てあて整体院」院長・あら木先生のブログ。ダンス歴28年。アレクサンダーテクニーク教師でもあります。

全国手作り布ぞうりの会 私が草履にはまるきっかけとなった"はまやん"師匠のサイト。

アスケル東京 インソールの専門店。私はずっと愛用中。作成後もインソールだけでなく足のバランス調整もして下さいます。アスケルクラブニュースでいろんな情報も見られます。

駒沢公園トレーニングジムでダイエット・パーソナルトレーニング トレーナー安藤宏行のブログ

パーソナルトレーナー望月ゆうきのおすすめストレッチカエルも登場します。HPもあります。(現在休止中)

pantaya_sketch/memo
pantayaのスケッチブログ。


■スパム的TBが多いため、トラックバック機能はoffにさせていただいています。ご了承ください。

ブログパーツ

お気に入りブログ

pantaya_sket...
ふたたびぽっちり日記
SOMETHING ELSE
voici voila
linetherapy
ココロとカラダの学びの場

タグ

最新のコメント

タクサン、そうなんだ!会..
by dayathefrog at 21:56
「久米宏ラジオなんですけ..
by タクサン at 18:37
mitsumameさんは..
by dayathefrog at 23:00
新しいMacいいですね。..
by mitsumame333 at 11:33
Airではないほうの13..
by dayathefrog at 09:28
MacBook Proの..
by タクサン at 07:49
その解釈もありですね。で..
by タクサン at 07:44
「コンクール」だったのか..
by dayathefrog at 22:54

検索

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧