<   2011年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

腰痛持ちはボトムの素材にも注意しましょう

ボッシー改善に目覚めて間もない頃のある日、
何かでふと目にしたフレーズ:

「腰痛持ちの人はジーンズは履かないほうがいい」

ええ?ジーンズってそうなの???まさか!と思ったのですが・・・
ほんと、そうでした。


外反母趾な人だったら、ふつう、靴にはけっこう気を配ります。
配り方が合っているかどうかは別ですが、とにかく
靴環境がいいふうに整えられると、ずいぶん楽にはなるんです。

外反母趾が足先だけの不具合ではなくなっていて
腰痛とか肩こりとかが乗り込んできている人は、
ぜひ靴以外の服装にも気を付けることをオススメします。

私が腰痛地獄に陥りはじめ
ボッシー改善に本気で取り組むようになった10数年前、
それなりに靴には神経を遣っていましたし
服装でも「身体にやさしい」系しか着ていないつもりでいました。

ところがある日、何かでふと目にしたフレーズ:
「腰痛持ちの人はジーンズは履かないほうがいい」

ええ?ジーンズってそうなの???

だって作業着だったってものは身体が動きやすいように
できてるはずじゃあ。。。とびっくりしたものの、
心のどこかで「やっぱり…」と思わないでもなかった。

c0023016_17363333.gif

当時もっていた
適度なゆるみがあるいいシルエット、深いブルーの発色もなかなか美しく
そこそこ地厚で快適な履き心地な(と思っていた)ストレートジーンズ。

色もシルエットも肌触りも気に入っていたので
それを履いている間はしあわせな気分でした。

でも、そういえばそれを履いた翌日あたりから
いつも腰のあたりがガチガチになるということに
うっすら気づいてはいたのです。


腰のあたりガチガチのその訳は
股関節の動きを考えてみるとわかります。

たとえばしゃがむという動作。
股関節が折りたたまれて、膝も折りたたまれて、Zのようになります。

デニムという(基本的には)伸縮性のない生地でつくられた
ズボン型という限られたスペースのなかで
Z型に折れ曲がる身体(ホネ)が行きたい方向へ行こうとすると
あちこちで、少なくとも曲がり角地点では確実に、
「ひっぱられる」「押し返される」ような部分が出てきます。

この「ひっぱり」とか「押し返し」の力に対抗する身体のほうも
すんなり対抗できるくらいの力バランスであればいいのですが、
身体のほうがしっかりした生地の力に負けてしまった場合…

c0023016_17372127.gif


合わない靴のなかで
外反母趾が育っていくのと同じようなことが
股関節においても起きると考えても不思議ではありません。

しゃがむ以外、椅子に腰掛けることでも似たような
状況になりますので、座っている時間が長い場合などが要注意。

どうしても骨盤が後ろに倒れて猫背になってしまうとき、
原因は筋力不足もあるでしょうが、骨盤を後ろに倒したほうが
楽になるような、履いているパンツのつくりにあるかもしれません。

今ではジーンズでもストレッチ性の高い素材のものが増えて
以前よりは「やさしい」環境になっているようですが、
それでも、もともとの自分の関節状態に加えて
あれから年齢もずいぶん加わったということを考えると
今の私にとってOKなものはなかなか少ないです。

なお、ジーンズに限らず
チノパンツやその他、伸縮性の低い素材のものはすべて同様。

というわけで、よほど必要に迫られない限り
できるだけ股関節まわりがゆるゆるしたもの、あるいは
そとうなストレッチ性が売り物であるパンツしか
履かなくなっております。


腰が痛い方、
ちょっと振り返ってみてください。
[PR]
by dayathefrog | 2011-10-24 17:39 | 健康グッズ・服装ファッション | Comments(0)

同じ靴でも去年から履き心地が変わった(いい方に)

去年と同じ靴を履いても、なんとなく履き心地が変わったような。
それも、悪い方にではなくいい方に。



健康靴屋に来られる方の多くは
「前は履けていた靴が、どんどん履けなくなっちゃったのよ」
とおっしゃいます。

若いころガンガン履いてたヒールパンプスが痛くなるようになっちゃって。
だからヒールをやめてぺたんこなパンプスにしたのに、それでも。
不本意ながらヒモ靴で出歩くようになったけれど、なぜかそれでも。

かくいう私もかなり若い頃から
そもそも少なかった履きやすい靴が、どんどん減ってしまう
という事態に陥っていました。

あまりに履ける靴がなく
何をやっても(やらなくても)身体がガタガタになるので
これは絶対自分に大きな問題があるに違いない!と
積極的(というか、ある意味やけっぱち的)解決に乗り出したところから
道は少しずつ開けたわけです。

c0023016_11561890.gif


そしていろいろあっての現在の私の場合、基本的に
もう「私の足にとって素晴らしい靴」しか持っていないのではありますが
そんななかでも微妙にレベルがいろいろだったのです。

靴は変わらないのに履き心地がよくなったということは
私の足(身体)の方が変わったということ、です。

それとその陰には、ときたまふと思い出したように
「そろそろ、インソールの調整を」といった活動もあります。

あ、それからこれもすごく微妙なことではありますが
身体側の感覚を含め、靴屋で磨かれた(靴はあまり磨きませんが・爆)
履く技術のアップもあるかと思います。

c0023016_11555651.gif



靴もインソールも、そして身体のほうも
一度見立てて調整していい状態になったら
それでもう何もしなくても永久に安泰。

・・・ということではなくって。

つねに、そこそこのメンテナンス、そして
その使い方のスキルアップとでもいうんでしょうか。

靴やインソールなどの道具についてもですが、
身体もひとつの道具として。


世に言われる「いいモノ」を手に入れることばかりでなく
自分でそれらをうまく使いこなせるようになることを
学んでいくのも重要。

これって、靴や身体にかぎったことではなさそうです。




と、コトバでならべると何やら
「勉強勉強!」ってかんじなのですけど
ようするに、自分で自分が楽にいられるための
生活の(生存の)知恵ってことだと思います。
[PR]
by dayathefrog | 2011-10-17 11:59 | | Comments(4)

目の前にある「点」を信じて追いかけよう/スティーブ・ジョブズ氏のスピーチから

アップルコンピューターの生みの親であるスティーブ・ジョブズ氏が亡くなりました。まだ56歳だったとのこと。数年前の "有名な" スピーチをじつは今回の訃報とともに初めて聴き、しみじみ感動。


私は今でこそマックを使い i Pod touch を持ち、こないだなどは発売日に並んで i Pad をゲット。けして「マックのヘビーユーザー」っていうのではないと思っていますが、デザイン業務などに携わっていた関係でいつのまにかアップル社製品にどっぷり親しむようになりました。

このたびの訃報に、ツイッター上でもさまざまなマック関連・ジョブズ氏関連のつぶやきが。そのなかで何人かが紹介していたのが、時折小耳にはさんでいた「スタンフォード大学の卒業式でのスピーチ」。今回、初めて見ることができました。
c0023016_0404177.gif


アップル CEO スティーブ・ジョブス 演説 スピーチ ノーカット版 - YouTube


ラストの
Stay hungry, stay foolish.
も名文句ですが、よりズボッとはまったのは
Follow your intuition. (直感に従え)

そしてもっともっとツボにはまったのが
点と点がいずれつながって線になる。それは線になる前にはわからないけど、後になって初めてわかるんだ。だから、今、気になる点をどんどん追いかけてみなさい。/英文省略・多少適当で記憶に頼った意訳・笑)

今どきの○○は。。。みたいなことを言われる若者とか、そういうことをつい言ってしまっている年長者とか。そのどちらに対しても、これはけっこうミゾオチに入るフレーズじゃなかろうか。



ジョブズ氏が大学を中退したあと、単位などを気にしなくてよくなって気楽にとったカリグラフィーのクラスにすっかり夢中になった。それがのちにマックをつくる時の大きな力となったとのこと。その後アップルを立ち上げて大成功してから一度会社を追われてしまったことも、今となっては貴重な経験だったと。

較べたり並べたりするにはあまりにレベルが違うことは百も百万も承知ですが・・・これまでの自分の人生のいくつかの転機を振り返り、私なりの点と点と点と点がつながってきている、ほんとほんと、そうそう、そうなのよね!などとタメ口で言ってみたくなっちゃうお話だったわけです。

私ももともとカリグラフィーだとかタイポグラフィーずきではあるけれど、これだけ深く同意できるのはなぜ?・・・って、それは、それだけシンプルに本質をついた、普遍性のあるお話(スピーチ)だったからなのでしょうね。



(自分の直感を、目の前にある "点" を、信じる勇気を持とう)

c0023016_0413324.gif



それからジョブズ氏も言っていた「今日が人生最後の日かもしれない」という感覚は、じつはこのあいだの震災のあたりからうっすら身近になっているような気がするのですけれど…どうせ最後かもしれないのなら、あきらめる方向に行くよりは、やるだけやってみるかの方向へ。

ただし、元気のないときにはそれなりのスローペースでね。と、そんなことを思う、胃腸が不調で風邪気味な私でした。



スティーブ・ジョブズ - Wikipedia
これ読んだらちょっと恐ろしくなったけど、すぐれた経営者っていうのはそういうものなのかもね。

[PR]
by dayathefrog | 2011-10-07 00:42 | からだ・あたま・こころ | Comments(0)

ちょっと風邪気味、軽量ダウンベスト活躍

明け方の冷え込みにブルッとして
なんとなく起き抜けのノドが痛い日々。
まさかイビキかいた?・・・いやいや風邪?

そしてそろそろライトウエイト、つまり
軽量なダウンベスト着用の季節です。



っていうか
まだTシャツで歩いている人もいるくらいだけど
私は「さむいかも…?」と感じたら
もう迷わずダウンベストを着てしまいます。

風邪っぽいなと思ったときには
首のつけねの後ろ側あたりを温めるのですが、
このベストにはフードもついているので
そういう時にはちょうどいいアイテムなんです。

首まわりを更に冷やさないために
昨日今日はさらに
ウール×シルク製のストールをぐるぐる巻き。
はしっこは背中側にまわして
ダウンベストにしまうようにすると

ああ〜ぬくぬく

しあわせだ〜!


…って文字で書くとすごい厚着の印象でしょうが
ダウンベストもストールも
素材のおかげでびっくりするほど「くしゃっ」となって
かさばらないのです。

数年前から出回っているこの軽量ダウン、
さわるとワタアメが溶けるようにふんにゃり縮んで
ジャケットというよりはセーターな感覚。

山系のブランドでは
ジャケットの内側に着る保温用セーターとして
売られていますね。


素材ってほんとーに大事。


直接肌に触れる部分はことに
重要になってくるんです、
歳をかさねるごとに(苦笑)…。

c0023016_1301189.jpg

本文とは関係ないですが、だいぶ以前に送ってもらった
義妹一家制作のホットケーキ製のカエルのポートレート。
見るたびに顔がゆるむ心がゆるむ・・・(*^ 〜 ^*)

[PR]
by dayathefrog | 2011-10-04 01:36 | 健康グッズ・服装ファッション | Comments(2)


pantaya : 幼少時からカックン外反母趾ほか腰痛コリヒエ虚弱系だった。太極拳やボディワークで身体感覚を磨き足や全身の機能改善に励む。健康靴フィッティングアドバイザー・リフレクソロジスト・指鍼整体師。スタジオかえる主催。


by pantaya_2

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

profile
リンク(準備中)
index_カテゴリ別もくじ
・・・
からだ・あたま・こころ
太極導引・中国武術
外反母趾物語
新・外反母趾物語
外反母趾対策
体操・ストレッチ
映画・本・スポーツetc.
ミドリ
健康グッズ・服装ファッション
フットケア

近況・ひとこと・etc.
カエル

最新の記事

紅葉シリーズ
at 2017-11-07 23:17
いつもの、ここ
at 2017-11-03 02:42
路上にて:トカゲに遭遇
at 2017-08-25 22:37
眺めのいい部屋
at 2017-08-12 11:01
サンキューミドリ(°∀°)!
at 2017-08-02 17:51

以前の記事

2017年 11月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

リンク

スタジオかえるHP 私pantayaが「足から元気に」をモットーにセッションをしています。毎月の『かえる倶楽部』の情報など随時更新中。

松静自然 -太極拳導引が教えてくれるもの 太極拳導引仲間yuehuaさんのブログ。奥が深いです。

たくカジ!!日記  太極拳導引クラスのダンディな先輩タクサンのブログ。

こころとからだに
Namiki Herb Garden

ハーブのサイト。こころとからだにやさしくて美味しいお茶や基礎化粧品も買えます。

朋昌会 10年以上続けている太極拳導引の会。主に高井戸で毎週土曜日の朝、中医師でもある陳老師から教わっています。常時会員募集中。

ねむの木便り ~新宿御苑より愛をこめて~ リフレクソロジーとアロママッサージのお店「ねむの木」のtake。さんのブログ。

アレクサンダー・テクニーク(アレクサンダー・テクニック)玉川学園教室/千石教室
アレクサンダーテクニーク教師ゆりこさんのサイト。

あれもやりたいこれもやりたい 大泉学園にある「てあて整体院」院長・あら木先生のブログ。ダンス歴28年。アレクサンダーテクニーク教師でもあります。

全国手作り布ぞうりの会 私が草履にはまるきっかけとなった"はまやん"師匠のサイト。

アスケル東京 インソールの専門店。私はずっと愛用中。作成後もインソールだけでなく足のバランス調整もして下さいます。アスケルクラブニュースでいろんな情報も見られます。

駒沢公園トレーニングジムでダイエット・パーソナルトレーニング トレーナー安藤宏行のブログ

パーソナルトレーナー望月ゆうきのおすすめストレッチカエルも登場します。HPもあります。(現在休止中)

pantaya_sketch/memo
pantayaのスケッチブログ。


■スパム的TBが多いため、トラックバック機能はoffにさせていただいています。ご了承ください。

ブログパーツ

お気に入りブログ

pantaya_sket...
ふたたびぽっちり日記
SOMETHING ELSE
voici voila
linetherapy
ココロとカラダの学びの場

タグ

最新のコメント

タクサン、そうなんだ!会..
by dayathefrog at 21:56
「久米宏ラジオなんですけ..
by タクサン at 18:37
mitsumameさんは..
by dayathefrog at 23:00
新しいMacいいですね。..
by mitsumame333 at 11:33
Airではないほうの13..
by dayathefrog at 09:28
MacBook Proの..
by タクサン at 07:49
その解釈もありですね。で..
by タクサン at 07:44
「コンクール」だったのか..
by dayathefrog at 22:54

検索

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧