カテゴリ:近況・ひとこと・etc.( 102 )

東日本大震災、です


大きな災害に見舞われています。
誰も今までに想像もしなかったような甚大な被害。


思いがけず犠牲になってしまった方々のご冥福をお祈りするとともに
ご家族や大好きな人、知っている人たち、目の前にいた人たちを
亡くされた方々の悲しみに想いをはせ、またこの過酷な状況にあって
救助・捜索にあたっている方々、その他いろいろな手配・手当に
奔走している方々に陰ながら賞賛を送りたいと思います。

いまだに消息がわからない方の安否を気遣う方々、
相手が自然災害なだけに、悲しみとも怒りともつかない
ゆき場のない感情が渦巻いて増幅してしまうのではと想像します。

大自然の前に為す術もない人間の存在。
それなのに、それだからこそ、
いろいろな知恵をしぼって世の中を便利にしてきた人間の存在。

今のこの状態でもどうすればいいのか、何ができるかを考えて
それぞれに工夫をしたりしている。
災害対処のプロの仕事ぶりは、きっと、さぞや頼もしいことでしょう。

c0023016_17373896.gif


最初に大きく揺れたとき、パソコンに向かっていました。
ずいぶん大きいな、と思っていたら
部屋のあちこちで、いつもは鳴らないウインドチャイムや
台所にぶら下げてあるフライパン同士から銅鑼の音が。

古い食器棚の扉がバタバタして中から軽い小物がいくつか飛び出し、
スタジオの看板グッズ(?)大判リフレックスミラーが
立てかけてある棚にバウンドし始めたところで
「これは、あぶない・・・」
まずはミラーに飛びつくように押さえて床に平たく伏せました。

c0023016_17374269.gif


東京にいる私は、
大きな揺れと、交通規制と、電話通信不具合と、
どこに行っても(かねてから底をつきつつあった)お米とパンが見つからない、
などの程度の "災害" で済んでいます。

大きな揺れのあった11日の夜から
なかなか連絡がつかなかった実家に出かけたり(2時間余歩き)
翌日はそこから地下鉄で義実家に。

余震や原発が不安だと言い出したらきりがない状況ですが、
それでもこうして一応無事に生活を続けることができていることだけでも
ありがたいなあと思います。
c0023016_17374815.gif



交通網の事情もあって、靴屋は数日休業。
太極拳導引教室も整体スクールも休講。

ちょっと時間ができてしまったので
11日になだれ落ちたもろもろ(安易に積み重ねていた本や
部屋のあちこちに腰掛けていたカエルや雑貨類)をひろい集めながら、
この際いい機会なので全面的に部屋を片づけたりしています。

こういうときは防災の観点から考えるせいか
いつもなかなか処分する踏ん切りがつかずにいたものについて
「もうこれ捨てる!」という決断がスパッとできるようです。

c0023016_17374663.gif




このブログ、
何度も何度も書きかけてはやめて・・・を繰り返してしまいました。
やっぱり気もそぞろ、になってしまうみたいです。
安否を気遣っていただいたメールに返事を書きながら
私は被災してないから、でもしてるうちに入るのだろうか、いやでも
ふつうの生活できてるし、いややっぱりふつうじゃないかな、など
へんなところでグルグル方針が決まらなくなったりして。

実害がそれほどないとはいえ
「こころの災害」とでもいうようなものは確実にあります。
これに自分で気づくかどうかは人によるでしょうが
ふだんからの「身体の声」に耳を傾ける習慣とおなじく
各関節をかためることなく、
自分をちゃんとケアしていければと思います。


[PR]
by dayathefrog | 2011-03-16 17:44 | 近況・ひとこと・etc. | Comments(4)

あけましておめでとうございます

c0023016_051063.gif


昨年中はいろいろな方々に
こまごまとお世話になりました。
本年もまた
なにかとご面倒をおかけすることも
あると思いますが
どうぞよろしくお願いします。

pantaya
[PR]
by dayathefrog | 2011-01-01 00:09 | 近況・ひとこと・etc. | Comments(10)

年賀状を書く

ようやく印刷に出した年賀状があがってきました。これから宛名書き。毎年こんな感じでスタートは遅く、さあ、今年も紅白歌合戦をBGMに書きまくるぞ。


というわけで、紅白歌合戦がとくべつ見たいものではないにもかかわらず毎年NHKをつけていますが、けして見てはいないので、毎度 "話題" だったすごい衣装とか、次々あらわれる若いグループの顔や名前とか、もう全然わかりません。

年内の投函を目指すものの、それがいつしか、せめて年内に書き終えられればよし、となるのだけれども間に合わない。そしてああ、今年も・・・。というほどネガティブな呪縛状況でもなくて、なんだか毎年、結果的にはのんびりしてしまっています。

実際のところ年賀状は「新年あけました」のご挨拶なのだし、ほんとうに新年があけてから書くときのさわやかさといったら!けっこう、いいものですよ。

ところがなんというか、世間の礼儀?元旦に郵便ポストに入っている年賀状、というのにタイミングが乗り遅れるということが失礼にあたるとかなんとか、そういうことを考え出したら、ダメなことなんだろうなあ。

でも世の中は、だんだん、郵便よりパソコン。以前、メールで「バイトやめます」の通知をする人も出てきたという話を聞いてびっくりしましたが、それにびっくりしない世代もいるんだろうなあ。

となると、年賀状などほとんど出さずに新年の挨拶もメールで、ということも増えているんでしょうが。。。私はやっぱりハガキです。
c0023016_14432389.jpg

私はいつも自作のイラストを使いますが、印刷は印刷会社に発注。以前は一枚一枚自分で紙をハガキ大にカットして、「プリントごっこ」で印刷していたことも。もっと遡ると小学生の頃にはゴム版を彫刻刀で彫って、版画をつくっていました。(手を彫って流血騒ぎになったことも、もちろんあります)

何かと気忙しい年末にわざわざそんな、というひと仕事。イラストレーターとしての営業活動の一環でもあったから、というのもありますが、なにより、そういうことがスキというのが、いちばんの理由です。

来年は(あるいは「今年」は)こういう気持ちでやっていこう!みたいな、ひそかな決断を繰り返し書く、というのも実は、自分にポジティブな呪文をかけているみたいなものかも。ことにここ数年は、作業中の姿勢も良くなっているので、根を詰めている感もなくなり、よりさわやかです。

さて、書きますか。
[PR]
by dayathefrog | 2010-12-26 14:44 | 近況・ひとこと・etc. | Comments(0)

ちょっと早いが今年をすこし振り返る

文字通り、今までで一番早く過ぎた(ように思えた)一年でした。まさかと思っているうちにもう12月です。年賀状準備です。小掃除です。


c0023016_232679.jpg自分の外反母趾と腰痛地獄からの脱出をめざして始まった「足と靴、身体の研究」。じわじわ広がるとともに深みも増している(と自分では思っている)のですが、この一年の間に、足関係の仕事状況が少し変わりました。

早春から整体スクールに通い始めたら少しスケジュールがタイトになり、3年ほど続けていたリフレクソロジーサロン勤務を8月いっぱいで休止。健康靴店は引き続き行っていて、こちらもそろそろ丸3年になろうとしています。

現場では、日々いろいろな足や身体に接しています。

本や講習で "知って" はいた一般的な症状の実際の勉強にもなりますが、数を見れば見るほど、自分自身の足や身体に起きていたことがどういうことだったのかも(程度とか因果関係とか)、今までよりずいぶん判るようになってきました。

c0023016_2344438.jpg
また現場に出るようになって面白さを感じ始めたのが、それぞれ自分の足や身体に不調や不満を(それと同時にかなり期待も)感じている "人々" との出会い!

じつはかつての私は「接客ほど苦手な仕事はない!」と固く信じていたくらいだったのです。この苦手意識を払拭できたきっかけについては後日あらためて書きますが・・・まあ、今のはある意味 "得意分野" での接客だから楽しいのかもしれません。

接客(おもてなし)しているというよりも、説明というか説得というか、今まで自分でも「分かってほんとに良かった〜」と思ってきたことを、なんとかこの人にも分かってもらいたい!・・・というのが強くその根底にあるから、なのでしょうね。

ヨレヨレがちがちになってしまった足や身体、そして、ときに頑なになってしまったその心までもほぐすことから始められるような、そしてだんだん元気になっていける、そういう場所をそろそろ自分でも始めたいなと思っています、来年。

c0023016_2353188.jpg
[PR]
by dayathefrog | 2010-12-04 02:39 | 近況・ひとこと・etc. | Comments(0)

ベランダのゴーヤカーテン・今年もお世話になりました

去年初めてやって大いに気に入ったグリーンカーテン、今年もやりました。すでに10月も半ば。そろそろ伸びることは止めて久しく、葉っぱが黄色みを帯びてきて・・・お別れのときが来たようです。


ていうかホントならとっくに撤去してもよいのですが、なんだかなかなか取りかかれないまま放置(しながら水やりだけ)しています。

この暑さのせいか、昨年に比べいまいち成長しきれなかったようでしたが、それでも何個か実がなり、小さめでしたが葉っぱもよく繁り、カーテンとしての実質的・鑑賞的役割もきちんと果たしてくれました。

昨年は、添え木を組み立てるのもいちいち楽しくて、新芽が出たといってはカシャリ、花から実になったといってはカシャリ、陽が透けてきれいといってはカシャリ。何かというと写真ばかり撮っていました。

第一子の写真は第二子以降にくらべて圧倒的に多いというけれど、その気持ちよくわかります。んで、カーテン第二回目の今年はというと・・・まったく撮りませんでした。あまりに暑くて、ということと、カーテン設置の頃はまだ腱鞘炎が痛かったということも、まあ関係あるかな。

c0023016_185795.gif


もともと若い頃には土いじりにはほとんど縁がなかったのですけれど、ひょんなことからミドリの世話をする喜びに目覚め、以来、なにかしらミドリなものを欠かさずに生活するようになりました。

しかし、こうやって狭いベランダ内でのわずかな植物たちの成長の(よくない)さまを間近で見て、去年にくらべて実が小さい、数も少ない、との認知が、世の中の野菜の値段の高騰なども仕方のないことと納得できることにつながります。

若芽が出てくるのを見つける嬉しさ。だんだん弱ってしまう子や、ついにはお亡くなりになる方、その「臨終」に向き合うことや「亡骸」を片づけるなど。ミドリといえどもそこには尊い命の往き来が感じられます。

カーテンを撤去するについても、今年も快適で美しい葉陰をつくってくれたことに感謝しつつ、丁寧な気持ちで作業できるときを選ぼうと思います。身体のコンディションもいいほうがいいしね。
[PR]
by dayathefrog | 2010-10-11 01:10 | 近況・ひとこと・etc. | Comments(4)

この夏カレー三昧、そしてお赤飯

とくにカレーが大好物というほどではないんだけど、あまりに暑かったこの夏、ほんとによくカレーを食べました。


ふだんはもっと「今日は何たべよう・・・」と迷う元気もあるんですが、バテモードにはいると極端に食欲減退→エネルギー不足→もっとバテる、の悪循環にはいるので、非常事態宣言。仕事の日のランチは迷わずカレー!ということにしたのです。

とにかくこの夏は「ご飯を炊く」という作業すら暑苦しくてできなくなっていたくらい。暑い思いをするのは炊飯器で私じゃないのにね。ふだん大好きな "定食" (ご飯・味噌汁・おかずのセット)もなかなか食べる気になれない。でも不思議とカレーならば大丈夫だったのです。

しかしこうもヨレヨレになってしまうと、辛さ的にもアブラ的にもあまりハードなカレーは身体が受け付けられません。さいわい近くにある「カリー」専門店の中村屋には、お手頃価格のマイルド+クリーミーな「カリー」が何種類かあって、ほんとにずいぶんと救われました。

そういえば、職場の靴屋の隣に出没する野菜とお米直販の農家さんからたびたびいただくお赤飯も、食欲非常事態シーズンの重要な栄養補給アイテムとなりました。

このお赤飯、餅米が固くなりすぎず、豆はふんだんに入り、それでも何のくどさも感じない、丸みのある味といいましょうか。月に何度か出店するたびに、あたりまえのようにいただいていました。

ある日たまたま近所のお祭りがあって、商店街の方が配ってくださった「ふつうのお赤飯」を食べてみて、わかったんです。八百屋さんのやつは格別に美味しいんだってことが。お赤飯の食べ比べなんて、ふつうやりませんね。

そう考えると、私のこの夏のサバイバル食はカレーとこのお赤飯だったのかな。
ありがたやありがたや。
c0023016_20294012.jpg

[PR]
by dayathefrog | 2010-10-04 20:30 | 近況・ひとこと・etc. | Comments(2)

あけましておめでとうございます

c0023016_384226.jpg


本年もよろしくお願いします。

今回は愛用している太極拳シューズ
オニツカタイガーの "wushu"(武術)モデル
の肖像を描いてみました。

※1/3訂正※
"wushu" モデルはオニツカと同じアシックスから出ている別の型(よく似てますが形がちょっと違う)で、こちらは "tai-chi"(太極拳)モデルというもののようです。


(背景色違いバージョンはこちら

現物はラインが白なのですが
いわゆるタイガーな色合いにアレンジしております。

じつはこのモデル、廃番になってしまいました。
甲のボリュームがとっても少ない私でも
ヒモでうまく締めることができてとても履きやすいので
ぜひまた同じような型を出していただきたいと
強く強く願っております。
(もっといいのが出るんだったらそれでもいいですが)

今年もこの靴(with インソール)で
地道にエンドレスな楽しいリハビリを続けまっす♪
[PR]
by dayathefrog | 2010-01-02 00:05 | 近況・ひとこと・etc. | Comments(4)

そろそろ始めてみたいこと

今年を振り返って
そして来年の抱負を語ってみます。


c0023016_1475859.jpg

自分にあった靴とインソール。
歩き方をはじめ身体のじょうずな使い方。


これはいい!というものに出会ったとき
「ああーこれでやっと見つかった!」と
まるでそれが最後の砦のように思うのですが。

だけどそれがまた何ヶ月かすると
「もっといいのが見つかった」
「こうしたらもっといいってことがわかった」
ということになったりします。

そうすると
次にまた「見つかった!」と思ったときでも
「いや、まだこれよりもっといいのがあるのかもしれない」
となって、それがちょっとひねれると
「けっきょくこれだってまだまだ最高じゃないんじゃないの」
みたいなことになりかねません。

だけど、それでもいいのかも、と思うようになりました。
もっといいものはあるかもしれないし、多分ある。
でも、今のところの「最高」はこれだから。


身体の動かし方も同じです。

靴とインソールでうまく支えられて初めてわかった軸の感覚。
それからイモヅル式に身体のあちこちが変わってきました。

まだまだ最高のもの・状態はあるのでしょうけど、
今までのところの「自分としては最高の状態」ってことで。


身体が変わると、今度はまた足への意識や使い方も変わる。
足だけに集中していた時より効率的、そして意味のある変化。
運動しながら深まっていく意識を実感するにつれ、
やはり外反母趾改善は
ボッシー部分だけの問題ではないことも確信しました。

c0023016_1485880.jpg

この1年、ますます足からの健康にはまりました。
そしてそろそろ始めたいことがあります。


自分自身の身体のことでわかってきたことを、
同じように困っている人たちのために役立てたい
という思いではじめた「足現場」での修行も
3年目を迎えています。

現場で経験を積むと同時に
自分の身体についての理解も深まり、
自分のボッシー具合がじつは
けっこう地味に大変な状態だったということもわかりました。

「カックン」(脱臼)に一度なってしまった部分は
完全復活はムリなのですが、それをカバーする筋力アップ、
そして、崩れてしまった周囲の筋肉の使い方、全身のバランスの取り方など
太極拳導引や武術の練習などを通じて
いわばずっとリハビリに励んできたわけです。

そしてそのリハビリはもちろん功を奏し
若い頃にもできなかったいろんなことが、できるようになりました。

ただ、一度脱臼してしまった部分はどうしても弱いので
インソールやそれなりの構造サポート機能のある靴が必要ですが
それがあれば、多少の「跳んだりはねたり廻ったり」もできるのです。
かなりの常習だった腰痛、坐骨神経痛にも
縁遠くなることができました。
まだまだですが、超ひどかった冷え症も軽くなってきました。

c0023016_1501123.jpg

これらの「リハビリ」の効用は
外反母趾改善などという枠ではくくれるものではなく、
身体全体の機能向上のみならず
身体そして自分自身への意識の変化ももたらしました。



そこで、今までの自分のなかで積み上げられてきた
足とそれにまつわるいろんな知識・技術・感覚を
自分から直接提供できる場を自分で持つことを
そろそろ始めたいと思っています。

外反母趾をメインに、まずは身体の状態を知ること。
そして、なんだかやっかいな自分の身体に対する
気の持ちようというか、付き合い方のようなこと。

靴の選び方は、その次です。
まずは身体のことをよく知らないと、
なぜあのカワイイ靴じゃダメなのかが理解できません。
身体を心地よくすることをおろそかにすると、
なぜあのカッコイイ靴をやめたほうがいいのか納得できません。

そのうえで
足の体操、ストレッチや身体の動かし方、
ときには靴下の選び方とか靴ひもの結び方まで。


ユビの動かし方も大事ですが
じつはこの「気の持ちよう」
ほんとに重要なポイントなのです。



具体的にいうと・・・

あきらめない。
いやがらない。
にくまない。

あ、否定語じゃなくて肯定語でいきましょう。

いとおしむ。
いたわる、ねぎらう。
すすんでめんどうをみる。
そだつのをみまもる。
はげます。
いっしょにたのしむ。


足のユビ一本一本にも、そんな気持ちで接するように
一緒に体操でもしてみましょう。
ガチガチでやっかいな腰まわりも
いつのまにかほぐれているような、そんなストレッチ。

こんなことで、ストレッチになるの?と不思議な気がするかもしれない、
何にもしてないみたいなのに実は身体がらくになる、
そんなエクササイズとか。

c0023016_1522353.jpg

外反母趾も、私のように「カックン」となってしまうと
なかなかパッと良くなることはないのですが、
それならそれなりに、それでも少しは快適に生活できるように、
身体と気持ちをじわじわと上向きにしていけるようなことを
いろいろお伝えしたいと思っています。


今年は身内やボッシー仲間の協力のもと、
少しずつこのような内容のセッションを試みておりました。
来年は、これをもう少し具体的に進めていこうと思っています。

と語ってしまって
さあがんばろう私!



c0023016_155640.jpg

今年も暮れようとしています。
ここを訪れてくださってみなさま、
どうもありがとうございます。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。
[PR]
by dayathefrog | 2009-12-29 00:46 | 近況・ひとこと・etc. | Comments(12)

秋の近況 <まもなく講師初体験+new中敷きのこと>

すっかり天高く食欲の秋。
冷房への警戒心がいつのまにか薄れ、
今度は朝晩の冷え込み対策に関心がシフトしてきました。



c0023016_255881.jpg
実は今
「太極拳とリフレの一日体験講座」というものの
準備にとりかかっています。



●友人のお子さんが通っている高校のPTAの方々対象のものです。私なんぞが、いいのか?ということは、当然最初に思ったけれど・・・先生にも相談し、できる範囲のことでやってみるというのもいい勉強になります。というわけで、導引教室仲間のyuehuaさんにも強力なご協力(←韻(>_<))をお願いして、前向きに取り組むことにいたしました。

人に教えるということで、自分では曖昧だったところをちゃんと判ろうと思えたり、自分で今までに理解してきたことをあらためて整理できたりするようです。まだまだずっと発展途上な身だけれど、これまでに身に付いたものをまとめるという意味でも、やってみる価値のあるイベントと思います。

また、これで私たちがやっている「太極導引」というものに興味を持ってくれる人が現れたらいいなと。足で困ってる人もいたら、解決のお手伝いができるきっかけになるかもしれないし。何がどう働くことになるか、やってみなければわからないですからね。せっかくいただいたこのチャンスを、活かしたいと思います。


c0023016_262394.jpg

ボッシー問題の改善プロジェクトも
たゆまずあきらめずじわじわと進行してます。




●1年ほど前から毎朝毎晩かならずベッドの上でやっている「だらだらごろごろゆるゆる股関節ほぐしこちら参照(擬音がちょっと変わったかな)は本能的に始めたようなものでしたが、実はこれが、足もとがボッシーな人が固めてしまいがちな「内転筋」という股関節内側あたりのスジを集中的にゆるめるのにとても役立っていたらしいことを、最近になって実感しています。

●2か月ほど前に、中敷きを新しいものにしてみました。とあるインソールメーカーのオーダーメードなのですが、今度のは今まで別々に作ってみた「スポーツ用」と「健康靴用」をミックスしたみたいなアプローチ。私の現在の足形に合わせた型取りをするだけではなく、そこに「正しく歩く」という動きのなかで必要な支えを意識したり、今後私の足のこの部分を強化していくのであればここを盛り上げて踏み込みやすく+動きやすくする、というような作り方をしていました。

普段の外履きで履いている健康靴に合わせてもらって作ったのですが、それがたまたま太極拳シューズにもはまったので練習で使ってみたところ、これが快適! 確かにこのインソールにしてから、歩く時の体重の載せ方、足首の力の抜き方、要するに「これが正しい歩き方かも?」と判ってきたことがいろいろあります。

このメーカーでは、作成時に足関節などの調整をしてから型取り、それからアフターサービスでインソールの微調整(+足調整付)もしてくれるので、様子を見ながら実験中です。また、ここの足調整で教えてもらったのですが、ボッシー改善に関連して「ふくらはぎほぐし」もかなり重要なポイントになるようです。これについても日夜実験中。



股関節・ふくらはぎのこと、中敷きのこと
また追々詳細レポート書こうと思います。
[PR]
by dayathefrog | 2008-10-04 02:06 | 近況・ひとこと・etc. | Comments(12)

初秋という名の残暑の近況

まだまだ暑いです。少しずつ汗のかきかたが違ってきたのと日が短くなってきたことなどから夏のピークが過ぎたことは感じていますが、そのピーク自体がとてつもなく高いとこへ来ているのは確か・・・。


●そして私はというと、この夏はリフレクソロジーの現場修行とイラストレーションの二足の草履、じゃなくて草鞋状態。(むかし国語の授業で「草鞋」が読めなくて、周囲がいろいろ教えてくれるのが混ざり混ざってええい!とばかりに「クサガエル」「クサワラジ」など読んで大爆笑に・・・アホですねー)
c0023016_23314770.jpg

●じつは今とっても忙しいことになっているのですが、たぶん傍目にはそれほど髪振り乱してヨレヨレには見えないであろう、ふつうとあまり変わらない日々を過ごしています。忙しいと却って掃除や洗濯には熱が入るので部屋はそれなりに清潔だし、ストレッチは日課というよりもう癖だから体調もまずまず。でも本当は、すっごくタイトなスケジュール、、、の合間の逃げ込みで今これ書いてます(汗)。

●二足の草鞋といっても、現在私はこれで家族を養っているとかいうわけでもないという意味ではお気楽なものではありますが、私なりに大真剣であるのも事実です。また、こんなに暑かったからよけいにムダな思惑が起きる余裕もなく、こなしていくことに集中できているのかもしれません。とはいってもね、やっぱり暑すぎてボケたりは茶飯事ですが。

来月には少し片が付いて時間もできるはずなので、この草鞋二足についても思うところをいろいろまた書いていきたいと思っています。

c0023016_23312334.jpg

●ところで「現場」では、ますます外反母趾(ボッシー)あるいはその予備軍の足を見る機会が増えています。そもそもボッシーは疲れやすく、だいたいリフレクソロジーを受けようと思うのは疲れを感じているからこそということを考えれば、ボッシー率が高いのも当然予想されることではありますが、それにしても。天才型ボッシーを自負(って勝手に、ですけど)している私もここまで多いとは思っていませんでした。これについてもまたいろいろと書きたいです。

以上、逃げ込み終わり!
[PR]
by dayathefrog | 2007-09-21 23:33 | 近況・ひとこと・etc. | Comments(8)


pantaya : 幼少時からカックン外反母趾ほか腰痛コリヒエ虚弱系だった。太極拳やボディワークで身体感覚を磨き足や全身の機能改善に励む。健康靴フィッティングアドバイザー・リフレクソロジスト・指鍼整体師。スタジオかえる主催。


by pantaya_2

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

profile
リンク(準備中)
index_カテゴリ別もくじ
・・・
からだ・あたま・こころ
太極導引・中国武術
外反母趾物語
新・外反母趾物語
外反母趾対策
体操・ストレッチ
映画・本・スポーツetc.
ミドリ
健康グッズ・服装ファッション
フットケア

近況・ひとこと・etc.
カエル

最新の記事

ミドリ日記:水銭(Water..
at 2018-04-11 11:56
あっという間にピンクがミドリ
at 2018-04-03 16:16
さくら桜サクラ
at 2018-04-03 16:01
ゴムの落ち葉
at 2018-03-03 01:25
高井戸のアジフライ、揚がりた..
at 2018-01-16 22:11

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

リンク

スタジオかえるHP 私pantayaが「足から元気に」をモットーにセッションをしています。毎月の『かえる倶楽部』の情報など随時更新中。

松静自然 -太極拳導引が教えてくれるもの 太極拳導引仲間yuehuaさんのブログ。奥が深いです。

たくカジ!!日記  太極拳導引クラスのダンディな先輩タクサンのブログ。

こころとからだに
Namiki Herb Garden

ハーブのサイト。こころとからだにやさしくて美味しいお茶や基礎化粧品も買えます。

朋昌会 10年以上続けている太極拳導引の会。主に高井戸で毎週土曜日の朝、中医師でもある陳老師から教わっています。常時会員募集中。

ねむの木便り ~新宿御苑より愛をこめて~ リフレクソロジーとアロママッサージのお店「ねむの木」のtake。さんのブログ。

アレクサンダー・テクニーク(アレクサンダー・テクニック)玉川学園教室/千石教室
アレクサンダーテクニーク教師ゆりこさんのサイト。

あれもやりたいこれもやりたい 大泉学園にある「てあて整体院」院長・あら木先生のブログ。ダンス歴28年。アレクサンダーテクニーク教師でもあります。

全国手作り布ぞうりの会 私が草履にはまるきっかけとなった"はまやん"師匠のサイト。

アスケル東京 インソールの専門店。私はずっと愛用中。作成後もインソールだけでなく足のバランス調整もして下さいます。アスケルクラブニュースでいろんな情報も見られます。

駒沢公園トレーニングジムでダイエット・パーソナルトレーニング トレーナー安藤宏行のブログ

パーソナルトレーナー望月ゆうきのおすすめストレッチカエルも登場します。HPもあります。(現在休止中)

pantaya_sketch/memo
pantayaのスケッチブログ。


■スパム的TBが多いため、トラックバック機能はoffにさせていただいています。ご了承ください。

ブログパーツ

お気に入りブログ

pantaya_sket...
ふたたびぽっちり日記
SOMETHING ELSE
voici voila
linetherapy
ココロとカラダの学びの場

タグ

最新のコメント

> 朔子さん 同じよう..
by dayathefrog at 15:04
とてもとても有難い記事で..
by 朔子 at 11:02
タクサン、そうなんだ!会..
by dayathefrog at 21:56
「久米宏ラジオなんですけ..
by タクサン at 18:37
mitsumameさんは..
by dayathefrog at 23:00
新しいMacいいですね。..
by mitsumame333 at 11:33
Airではないほうの13..
by dayathefrog at 09:28
MacBook Proの..
by タクサン at 07:49

検索

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧